浮気復讐

浮気復讐事例〜40代・50代 妻の逆襲〜

40代・50代の妻が夫の浮気に対してできる復讐事例をまとめました。

 

浮気の証拠があればできる復讐事例

浮気の証拠、それもメールやLINEなどの軽いものではなく、興信所や探偵による「プロの証拠写真」があると復讐の幅が広がります。その理由は…

浮気復讐事例
>>> 続きを読む <<<

 

あえて裁判に持ち込んで逆襲する復讐事例

浮気の証拠がない(とられていない)と思っている夫に効果テキメンの復讐事例。裁判所で決着となれば関係者は勢揃い。通常は弁護士も絡んでくるので裁判というイベントはかなり大掛かりなものになります。…

浮気復讐事例
>>> 続きを読む <<<

 

浮気を開き直った夫への復讐事例

夫が浮気を開き直っている状態なら、興信所・探偵事務所に依頼するとあっさり証拠が抑えられます。それも何度も、長期間にわたっての不貞行為があったことを証明できることになります。…

浮気復讐事例
>>> 続きを読む <<<

 

浮気を許容したと見せかけて逆襲する復讐事例

浮気は仕方ないと口頭で(※書面等、証拠が残らない形で)伝えれば、ハメを外して浮気を続ける理解ある妻だと思い直して浮気を辞めるこのような行動をとる夫が多いと考えられます。…

浮気復讐事例
>>> 続きを読む <<<

 

子供に女の子がいるとできる浮気復讐事例

子供が中学生や高校生など「大人じゃないけど、浮気の復讐に協力してもらえる年代」である女の子の場合、浮気相手への嫌がらせに参画してくれる可能性があります。…

浮気復讐事例
>>> 続きを読む <<<

浮気復讐事例:40代妻の逆襲

浮気・不倫の状況

旦那が、旦那の会社の同僚(新人)と浮気をしていました。旦那は、会社内でそこそこの位だったので、1人新人の指導をすることになりました。そこで、女の子の指導員となり、指導を始めて半年後くらいから、2人の交際が始まりました。交際が始まってからは、会社から帰る時間も少し遅くなり、2人でラブホテルに行っていたみたいです。

 

復讐内容・復讐方法

夫と浮気相手に復讐しました。夫婦の間には高校に通う娘がいますが、まず夫には、娘が大学受験が終わるまで普通に過ごしてもらい、その後は別居することを言い放ちました。家にいる時の夫婦間の会話も殆どなくなり、必要以上に一緒にいることをしませんでした。そして、会社側に連絡し、主人をその会社のグループ会社に出向させて、浮気相手と引き離すことができました。また、浮気相手には、何度か非通知電話で連絡をして、今までしてきたことの仕打ちをしました。浮気中、誰もいない家に、浮気相手が来たので、マンションの監視カメラを印刷して、慰謝料も請求することを考えていましたが、相手がまだ若かったことと、旦那の会社での降格を恐れて、そこまではしませんでした。

 

復讐の効果

その後、旦那は生活面で、自分や娘の言うことばかり聞くようになりました。休日も、出掛ける時は、全て行き先や一緒に出て行く友達の連絡先を教えてもらいました。浮気相手からも、泣いて謝りの電話がきました。

50代妻が50代浮気夫に復讐した事例

浮気・不倫の状況

スナックのママと飲食業の店主の不倫でした。出逢いは、飲食業仲間との飲み会で、スナックのママが気に入った店主が、スナックに通うようになり、付き合い始めるようになりました。決してうまく行っているとは言えない飲食店経営の中、毎日飲んで帰ってくる店主、更に売上金からスナックのママに出資するようになって、妻に発覚しました。

 

復讐内容・復讐方法

まず、妻は毎日夫よりも先に店を出て、売上金をもって出てくる店主をかげで待ちました。週2日行くスナック、週2回はサウナ。2週に1日は飲食業会の飲み会。休日は朝早くからゴルフ。帰りは深夜。タクシーに乗る夫を自家用車でつけて、何も知らない夫の後をほぼ毎日つけました。

 

夫に対する愛情があってではなく、妻を、散々働かせておいて、自分はお金を自由に使えると勘違いしていることが 許せなかったそうです。つけまわしている日々の中で、スナックのママが深くかかわっていることに気が付いたそうです。

 

そこで、今度はスナックを見張ることにしたそうです。夫が週2回行くスナック。週2回行くサウナの日、週1回はスナックを早く締めてタクシーで、夫がいつもいっているサウナへ。週2回の飲食業会の飲み会にも必ず出席。ゴルフの日はスナックは休み。

 

間違いない。そう思った妻は、スナックが終わってママと夫が出てきてからの行動をおって、マンションを突き止めて、マンションに通っている証拠を突き止めました。写真を撮って、しらばっくれる夫に突き付けたそうです。

 

探偵や興信所に頼むお金もなかったので、自力で調べたそうです。

 

復讐の効果

今までおとなしかった妻が豹変した事に驚いたこともあってか、そのママとは別れて、経営の会計全てを妻が握る事になって、お金がないからなのか、その時の妻がよほど怖かったのか、きちんと家に帰ってくるようになったそうです。

50代の夫が浮気して、50代妻が復讐した実話

浮気・不倫の状況

子育ても落ち着き、やりたい仕事があり転職した夫は、相手とお互い一緒の職場に勤めていました。
年代も近く仕事内容についても相談できたり、趣味も似ていたことから最初は一緒にご飯を食べる程度だったそうです。
しかしだんだんと家に帰らなくなり連絡もせず、電話も前は妻の前でしていましたが隠れてするようになりました。

 

復讐内容・復讐方法

今まで連絡もなく帰って来なかったことがなかったため不安になり、夫の携帯電話をみてしまいました。
すると女性の名前があり、聞きだすと最初は「友達だ」と言っていました。

 

私も一度信用したいと思いましたが、すぐには信じきれず再び携帯を見てしまいました。
その女性とのメールもみてしまい、その中身はいまだに信じたくないような内容でした。

 

そのことを踏まえ主人に改めて問い詰めると、今度は白状しました。
相手の人には関わらず、夫にどういうことなのかの説明を求めました。

 

私はもう2度とその女と連絡を取らないようにしてほしかったので、行き先を告げる事と電話は私がいるときにすることなどを言いました。
少し束縛しているような気になりましたが、そのくらいはしてほしかったと思います。

 

復讐の効果

家に帰って真面目に家族とごはんを食べるようになり、元通りの生活になりました。
相手と同じ職場だったので、仕事もやめてくれて丸くなってくれてよかったと感じます。

浮気の復讐なら「ぐうの音も出ない浮気証拠」が最強です。

ただ、自分で証拠をとろうと思わないでください。裁判には使えない可能性大です。

夫が開き直っても、夫が「いつ」「どこで」「誰と」浮気したか、それも「不貞行為 = 一線を超えた」証拠になりますか?

興信所・探偵社に任せないと、そこまでの証拠はなかなかとれません。

選んではいけない興信所・探偵社は?

どの興信所・探偵社が良いかなんて、普通はわかりません。
最悪の場合、詐欺に騙されます。それだけは避けましょう。

詐欺事例を漫画でご紹介します。

実は浮気調査なんてしていない?

探偵・興信所詐欺事例


撮ったその証拠写真を・・・

探偵・興信所詐欺事例


探偵選びに自信がない方は

まず、最大手である原一探偵事務所に任せてしまう。
これが最も安心で確実ですが、確実な捜査体制を組むことから、見積り額は相場より少し高く感じると思います。
予算面で厳しいかもしれません。

予算と安心感の両方をバランスをとりたい場合は、下記のような探偵紹介サービスを利用して相談するのが無難です。

探偵さがしのタントくん

※クリックで詳細ページに移動します


興信所・探偵事務所比較naviサイトも参考にしてみてください。

とにかく詐欺だけはひっかからないように注意しましょう。
更新履歴